Male
素敵な名曲
search
60代の男性に人気の邦楽。おすすめの名曲、定番曲
最終更新:

60代の男性に人気の邦楽。おすすめの名曲、定番曲

60代男性にお聞きしたい!あなたの好きな邦楽曲はなんでしょうか?

「青春時代によく聴いていたあの曲」「いまだにカラオケでよく歌っているこの曲」いろんな作品が思い浮かぶのでは。

今回この記事では、60代の方に人気のある曲をリサーチし、まとめてました。

定番の名曲から近年リバイバルヒットした楽曲まで幅広くセレクト。

音楽好きな方、人気の曲をぜひチェックしてみてください!

懐かしい気分にひたれるかもしれませんよ!

もくじ

60代の男性に人気の邦楽。おすすめの名曲、定番曲

もしもピアノが弾けたなら西田敏行

西田敏行さんの「もしもピアノが弾けたなら」は、切なさと温もりが共存する一曲です。

この楽曲は、ピアノが奏でるメロディラインが心に柔らかく響き、聴く人の感情を揺さぶります。

西田さんの情感込めた歌声は、一途な思いを切々と歌っており、まるでその場にいるかのような錯覚を覚えます。

時を経ても色褪せることのない音楽は、歳を重ねた方々にとって特別な思い出を呼び起こす原動力になりえます。

懐かしのナンバーから心を動かされること間違いありません。

RAG MUSIC 編集部

みちのくひとり旅山本譲二

ゆったりとしたテンポで人々の心に寄り添う『みちのくひとり旅』は、数ある演歌の中でも特に心に響く名曲です。

山本譲二さんの表現力豊かなボーカルが、東北の風景を彩ります。

カラオケの定番として男女問わず愛され、情感たっぷりに歌い上げたときの充実感は、他の曲では味わえないものがあります。

年配の方はもちろんのこと、若い世代にも是非一度は体験してほしい楽曲。

懐かしさを感じながら、日本の風土を感じることができるでしょう。

RAG MUSIC 編集部

異邦人久保田早紀

オリエンタルなメロディーが魅力の久保田早紀さんの『異邦人』は、時代を超越する感動を提供し続ける楽曲です。

この曲はまるでシルクロードの蒸し暑さを感じさせるエキゾチックなムードに包まれています。

穏やかな曲調のなかにも、激情を秘めたパワフルなサビがリスナーの心を打つのです。

歌詞は女性の深い内面を浮かび上がらせ、抑えきれない情感を巧みに表現しています。

何十年もの時を経てなお、多くのファンに愛され、良さを再発見できるこの曲は、60代の方々が青春時代に触れた思い出のメロディでしょう。

RAG MUSIC 編集部

ルビーの指環寺尾聰

寺尾聰さんのシングル『ルビーの指環』は、聴く者の心をつかむ名曲。

切ない歌詞が心に深く響きます。

カラオケでは男性向けの低めのキーが歌いやすく、幅広い世代に親しまれています。

寺尾聰さんの低い声質と、ギターのリフが特徴的で、失恋の痛みを歌った内容は共感を呼びます。

曲全体としてはシンプルだけれども、その心地良さは何度聴いても新鮮で、時代を超えた不朽の名作です。

自分の声に合わせて調整しながら、情感を込めて歌うことをオススメします。

RAG MUSIC 編集部

いとしのエリーサザンオールスターズ

深遠なる愛をテーマに、じんわりと心に染み入るメロディを奏でる『いとしのエリー』。

サザンオールスターズが贈るこのバラードは、リリースから数十年を経ても色褪せることなく多くの人々に愛され続け、60代男性の方々にも特別な思い入れがあるでしょう。

ドラマの主題歌としても起用されたこの曲は、懐かしさと共に新しい発見があるかもしれません。

時を超えたラブソングとして、カラオケでは知っている人が聴けば必ず共感するメロディが魅力です。

心に響く歌詞は、あの時代を共有した方々には特にオススメしたい一曲です。

RAG MUSIC 編集部

続きを読む
続きを読む